デコアートとは

デコアートとは?

デコアートとは携帯電話やボールペン、手鏡などの小物にビーズやラインストーン、リボンや花、スイーツなどのモチーフを装飾することです。デコアートという言葉は、今や芸術の域にまで到達しているネイルアートから派生したようです。

 

歌手の浜崎あゆみさんがラインストーンでびっっしりとデコレーションされた携帯電話やメイクミラーをテレビで紹介したことがありました。このように若い女性から人気に火がつき、キラキラ輝く携帯電話を使っている女性を街で見かけることも多くなりました。。ネイルアートもそうですが、視界に入りやすいものがきれいで可愛らしいと気持ちがワクワクします。同様に、常に携帯している小物類がラインストーンなどでキラキラ輝いているのは目にするたびテンションがアップするのです。


現在では、任天堂DSのカバーをキラキラにデコしたり、iPodもキラキラ、中には家のPCもキラキラデコレーションしている人もいます。デコレーションする物の大きさにより、スワロフスキーなど高価なストーンはお金の面で大変ですが、手軽な価格のラインストーンも入手しやすくなりました。


デコアートはピンセットでひとつひとつ貼り付けるだけの作業ではありますが、きれいにバランスよく、そしてセンス良く作りあげるのは素人の技術ではとても難しいですね。このような場合は、デコアーティストの人にお願いする方法もあります。その場合はお高い料金が発生することになります。
趣味の範囲で自己流ながらもある程度はレベルアップできますし、ゆっくり時間をかけて徐々にキラキラしていく工程を楽しみ
ながら取り組むのも楽しいですね!

 

デコアートで作れる作品例を確認↓↓